共感されるストーリーの書き方とは、、、

自分史ヘッダー

昨日、自分史や物語を書くことについてお伝えしたところ、
何名もの方から、
「どのように書いたらいいの?」
「なにを書いたらいいの?」
とのご質問をいただきました。
ここは自己表現のもっとも楽しい部分でもあります。
そこで、ストーリーを書くための、ちょっとした秘訣を、レポートにまとめました。
ぜひご参考にしてください。
あなたが持っている情報は、自分では大したことないと思っていても、他の人からすれば、大きな価値があるものかもしれません。
自分の物語を発信することは、社会への貢献でもあるのです!

詳しくはこちらから↓↓
http://bcontents.com/storycoreskill001/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. D80_0902_M
    昨日は、電子書籍の印税の お話をしました。 今日は、意外と知られてい…
  2. 11025195_810274529047937_8279164399193600150_n
    ─前回からのつづき─ 朝、図書館へ行き、端っこの棚から、一列ずつ順番に書籍…
  3. Young student in a library
    ─今回は、ちょっと趣向を変えて、私がなぜこの仕事をしているのかというお話です─ …

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る